• mikinakayama

Magrittの紹介




Magritt(マグリット)

2016年結成。

中山美輝(姉/打楽器)、陶山咲希(妹/ファゴット)によるデュオ。

元「EXPOアーティストinフォレスト」登録アーティスト(2019年事業終了)。


幼稚園・小学校・中学校・高等学校・大学、全ての母校が同じ。

ただし4歳の年齢差があるために、吹奏楽部や学部に同時期に所属することはなかった。

ちなみに音楽一家ではない。


姉はヤマハ(エレクトーングレード6級)、水泳、テニスを習う。漢検3級と英検準2級取得。中・高音楽教諭専修免許取得。

妹はヤマハ(エレクトーングレード6級)、水泳(選手コース)、英語を習う。Goethe-Zertifikat(ドイツ語)A1合格。中・高音楽教諭一般免許取得。

エレクトーングレードは5級から履歴書に書けるというのに、2人とも6級までの取得で終わってしまったようだ。


家の固定電話に出ると大体どっちか分からないと言われるぐらい、電話を通すと声が似ているらしい。

姉妹で小澤征爾音楽塾にお世話になる(姉/2016年度参加、妹/2018年度参加)。


【演奏実績】

2016年 幼児教室にてコンサート

2018年 万博記念公園にて演奏

2020年 動画収録予定


【陶山咲希 プロフィール】

大阪府出身。13歳よりファゴットを始める。

京都市立芸術大学音楽学部管・打楽専攻を卒業し、卒業時に真声会賞を受賞。

第36回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。

第17回日本ジュニア管打楽器コンクール高校生コース銀賞(第2位)。

第29回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門入賞。

第22回浜松国際管楽器アカデミーを修了、プレミアムコンサートに出演。また、アクト・ニューアーティスト・シリーズ2017に出演推薦。

ロームミュージックファンデーション音楽セミナー2018に参加。

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXVII「カルメン」に参加。

ハンノ・ドネヴェーグ、ピエール・マーテンス、グスタボ・ヌネッツ、オーレ・クリスチャン・ダール各氏のプライベートレッスンを受講、ソフィー・デルヴォー、フィリップ・トゥッツァー、リッカルド・テルツォ各氏のマスタークラスを受講。

これまでにファゴットを奥山紀子、中野陽一朗の両氏に師事。

平成29、30年度明治安田生命クオリティオブライフ文化財団奨学生。

106回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示